ウエイトハンデのテストで加藤選手と模擬レース!


今日の朝は加藤選手とウエイトハンデのテスト走行で模擬レース

最近iracingを始めたI氏とS氏と4人でなんとか楽しいバトルレースができなかと思っているのですが、iracingは何故か一人のテストではウエイトハンデを積めるのに、誰かがホストになって開催するレースなどではそれが出来ません。

唯一出来るは、車種ごとにウエイトハンデを最初からつけてしまうこと。

・・・・

だったら、4人違う車に乗って、それぞれ適切なウエイトを積めばいいんだ!

という事に気が付いて、今回はそのテストです。

4人が使用する車は
1、ユーノスロードスター 右ハンドル  I氏
2、ユーノスロードスター 左ハンドル  S氏
3、ポンティアック ソルスティス       加藤選手
4、ポンティアック ソルスティス・ルーキー  私

で、恐らく 同じ車に乗ったときの今のところのタイム差は以下の通りなので、

1、加藤選手 0
2、私 1秒
3、I氏 3秒
4、S氏 4~6秒

各車種に適当なウエイトハンデを割り当てていきます、こんな感じで・・

今朝は私と加藤選手しか参加できなかったので、とりあえず、この設定でテストをスタートしたのですが、バラバラに走っていてもイマイチその差に確信が持てないので、二人で模擬レースをしてみることに!

それがこちらの動画でございます。
レースはローリングスタート

結果は結構いい感じ! おもしろい!
私は途中ひどいミスを犯しぶつけてしまい、アライメントが狂って最後は遅くなってしまったのですが・・・

あとは I氏とS氏が参加して、どんなレースになるか!!!
(o^v^o) お楽しみです~♪

カテゴリー: iracing日記 パーマリンク