ラグナセカにバリチェロ現る!


バリチェロが走ってる!

ラグナセカ、コルクスクリューを駆け下りる元F1ドライバーのルーベンス・バリチェロ

ラグナセカのコルクスクリューを駆け下りる元F1ドライバーのルーベンス・バリチェロ

加藤選手から突然メッセンジャーで連絡があった。

どうやら、あの元F1ドライバーでフェラーリでも黄金時代のシューマッハのチームメートでもあった、ブラジル人ドライバー、ルーベンス・バリチェロがオフィシャルレースのマツダ・カップに出場して走っているらしい! (゜Д゜)!!

早速自分も検索して、バリチェロが走るレースを観戦しようとするが、部屋がいっぱいで入れない・・・ 残念。。。(;´Д`)

みんな見てるのね・・・(-。-;)y-

でも、後で加藤選手にレースのリプレイデータを送ってもらいました。

レースは、最初はトップを快走していたものの、途中抜かれてしまって2位でゴールした模様。。。

う~ん、レベル高いぞ iracing 。。。。

 

iracing内で実名で走る有名ドライバーたち

iracing では、オンラインでレースをするにあたって、どれだけプレイヤーのマナーを良くできるかという工夫を多々行っているがそのひとつがこの実名登録。
基本クレジットカードの名義がそのまま登録されるため、実名で登録される可能性がとても高い。(親や家族のクレジットカードを使う場合も多いとは思いますが)

日本人は少ないのですが、メンバーサイト内で検索すると結構有名なドライバー達が登録しているのが分かり面白いのです。 (^^;;

 

ドライビングも見れちゃいます

観戦者として、レースを見たり、リプレイ動画では様々な視点からレースを観戦する事ができますが、ドライバーの視点でも出来るので、ドライビングのお勉強にはもってこいです。

コルク・スクリューに進入するバリチェロ

バリチェロのコクピット 加藤選手からは、「このターンインはバリチェロ! 間違いない!」と太鼓判。

 

どうやら、最後はエンジンブローでペースダウンした模様。 それでも走りきって2位だったのか!?

カテゴリー: iracing日記 パーマリンク